セミナー一覧

H29年度開催セミナー

本センターは、厚生省(現・厚生労働省)、農林水産省の指導のもとに、昭和52年に開設され、農山地域における生活、保健、医療、福祉の一層の向上を図る為に幅広く利用頂いております。 自然環境に恵まれ、静かで落ち着いた雰囲気で、学ぶ環境としては最適です。

実施日セミナー名タイトル内容備考状態
4月15日(土)~16日(日)西本先生に学ぶがん登録セミナーin佐久国立がん研究センター主催の各種研修会でも講師をされており、日本の院内がん登録を支える著名な先生をお迎えしてのセミナーです。 少人数での講義・実習となりますので、実務に活かせるセミナーです。終了しました
6月10日(土)~11日(日)第12回牛山京子先生のノウハウを学ぶ新3回コース
口腔ケア・食支援セミナー
パート①実践・口腔ケアセミナー口腔ケアで口腔環境を良好に保つことで、多くの疾患の予防に改善が見られることが知られていますが、 そのためには病態や自立度等に合った的確な口腔ケアの手法が重要となります。実地での活動(病院や施設・地域ケア)においてさまざまな観点から広く皆で実施できるようにする。終了しました
6月23日(金)~24日(土)第16回コーディング勉強会長野県診療情報管理懇話会主催多忙な業務・コーディングソフトの普及などにより、ICD10(特に索引表)を開く回数が減ってきている方もいるのではないでしょうか?しかし、コーディングソフトに頼りすぎると思わぬ落とし穴があることは皆様も経験していると思います。
この勉強会は、演習・ワークショップを通じて、各種統計・分析の一番基になる疾病コーディングのレベルアップと標準化を目指し、また各施設間の情報交換の場になることを目的とします。
終了しました
7月1日(土)~2日(日)7月ポジショニングセミナー褥瘡予防・関節拘縮予防の為の体位変換やポジショニングについてわかり易く解説して下さる事で好評の伊藤亮子氏を講師としてお招きし、ポジショニングの基礎知識を学び、「自ら考え実践するポジショニングを学ぶ」セミナーです。終了しました
7月15日(土)~16日(日)第3回医療メディエーションセミナー(基礎編)コンフリクト・マネジメント理論に基づく医療メディエーションの理論と技法を学びます。医療現場において発生する紛争をものの見方からとらえ、対話を通して信頼関係の再構築を目指します。患者サポート体制充実加算の申請に必要な医療対話推進者の養成研修で、非医療職は4時間の追加講習が必要です。
終了しました
7月20日(木)第1回がん登録勉強会長野県診療情報管理懇話会主催長野県内の全国がん登録・院内がん登録に関わる方を対象に、診療記録などの情報からがん登録情報を作成していく上で参考となる内容を勉強します。終了しました
8月5日(土)~6日(日)第1回がん登録 実務基礎セミナー第1クール がん登録の基礎:総論がん登録(全国がん登録、院内がん登録)の実務をしていく上で必要な基礎知識を身につける。 夏/冬の2クール(合計4日間)の受講により、全国がん登録の実務レベルの向上を図り、 さらには院内がん登録実務初級者認定に向けての基礎能力を育成するためのセミナーです。終了しました
8月25日(金)第12回牛山京子先生のノウハウを学ぶ 新3回コース口腔ケア・食支援セミナーパート②介護予防・口腔機能向上セミナー口腔機能が低下すると、口の動きや食べ方・言語等にも機能低下が見られます。高齢者や要介護者の健康寿命の増進に、快適な口の機能を維持するための健口体操等を学び、地域ケア(健口教室等)や病院・施設においてさまざまな観点から広く皆で実施できるようにする。終了しました
9月5日(火)~6日(水)プレホスピタル救急医療・災害医療セミナーわが国の救急医療体制は第1次、第2次、第3次救急医療体制から構築されています。各地域での最終的な救急医療の受入機関となる 救急救命センターや救急救命士が、災害時の対応や小児救急、熱傷の対応などを研修し、資質の向上をめざします。第38回救急現場で働く救急隊員・看護師などの発展向上セミナー終了しました
9月30日(土)~
10月1日(日)
平成29年度糖尿病マネジメントセミナー糖尿病の歴史、分類、診断、治療、合併症のケアについての知識を身につけるばかりでなく、インスリン自己注射、血糖自己測定(SMBG)といった糖尿病デバイスの基礎知識と技術を修得する実践セミナーです。終了しました
10月6日(金)~7日(土)医療マネジメント実践セミナー「病院管理特別編」“改善”こそが経営であると捉えられることが少なくありません。しかし、“改善”を積み重ねても持続的な競争優位性を築くことは困難です。ダイエットを繰り返しても、輝いた病院になれるわけではないのです。今こそ、本腰を入れて“戦略”を考えるときです。これからの病院経営を共に考え、本気で議論しあう有意義な時間にしたいと思います。終了しました
10月14日(土)~15日(日)10月ポジショニングセミナー褥瘡予防・関節拘縮予防の為の体位変換やポジショニングについてわかり易く解説して下さる事で好評の伊藤亮子氏を講師としてお招きし、ポジショニングの基礎知識を学び、「自ら考え実践するポジショニングを学ぶ」セミナーです。終了しました
10月21日(土)~22日(日)第12回牛山京子先生のノウハウを学ぶ新3回コース
口腔ケア・食支援セミナー
パート③摂食嚥下障害・食事困難な方への食支援セミナー要介護者の多くが疾患や加齢とともに食事が困難になってきます。このセミナーでは摂食嚥下障害を理解し、要介護者が病院や施設・在宅で快適に食事が摂取できる手法や介助方法を学びます。終了しました
10月26日(木)~27日(金)明日から役立つ褥瘡セミナー医療の現場では、褥瘡ケアの資質向上が求められています。褥瘡は多職種で介入することが大事であり、いかにして予防するか、
早期介入するためどのようにしたら良いのか、介護のポイントとコツを修得します。
終了しました
11月18日(土)~19日(日)西本先生に学ぶがん登録セミナーin佐久国立がん研究センター主催の各種研修会でも講師をされており、日本の院内がん登録を支える著名な先生をお迎えしてのセミナーです。 少人数での講義・実習となりますので、実務に活かせるセミナーです。終了しました
11月23日(木)~24日(金)第2回地域認知症ケアセミナー高齢者がよりよく生きていくことを支えるケアの在り方とその実践、そして、働きやすい職場改善に取り組んでいくためのセミナーです。 終了しました
2月22日(木)~23日(金)厚生連保健活動推進セミナー全国組織である厚生連は、これまで培ってきた保健活動の経験を踏まえ、新しい時代を先導するためにも、「これから」を見据え、自信を持って起こりうる変化に対応する必要があります。すべての国民が共に支え合い、健康で幸せに暮らせる社会を目指して、健康日本21がスタートし、来年度には、第3次特定健診特定保健指導が始まります。新たな発想で健康寿命延伸のためにどう取り組むのか、活動の原点を確認しながら広い視野で思いを一つにする仲間と共に学び、考えましょう
3月3日(土)~4日(日)第1回がん登録 実務基礎セミナー第2クール がん登録の基礎:各論がん登録(全国がん登録、院内がん登録)の実務をしていく上で必要な基礎知識を身につける。 夏/冬の2クール(合計4日間)の受講により、全国がん登録の実務レベルの向上を図り、 さらには院内がん登録実務初級者認定に向けての基礎能力を育成するためのセミナーです。