2024年度第1回ポジショニングセミナー 褥瘡予防・関節拘縮予防のために

  • 2024年度第1回ポジショニングセミナー 褥瘡予防・関節拘縮予防のために
  • 姿勢を保つこと、姿勢を変えることは私達の生命の始まりから最期まで行う活動であり、それらがどのようにサポートされるかによって、ご本人の身体の状態や生活の質が変わります。姿勢のくずれから生じる褥瘡や拘縮を予防するためには、24時間を支える姿勢保持についての理解と実践力を高める必要があります。本セミナーでは講義と実技で実践的なポジショニングスキルの向上へとつなげていきます。 

    開催日時:1日目 7月6日(土)10時00分~17時

         2日目 7月7日(日)9時~16時

    • 開催期間:2024年7月6日(土)10時00分~17時、7日(日)9時~16時
    • 定員:24名(先着順)
    • 応募締切:6月27日(木)ですが、定員になり次第締め切らせていただきます。
  • 研修のねらい

    ポジショニングセミナー(褥瘡予防・関節拘縮予防のために) 研修のねらい :姿勢を保ったり変えたりすることは、私達の生命の始まりから最期まで自然に行う活動です。それが自身でできなくなった時どのようにサポートされるかにより、その人の身体の状態や生活の質が変わります。 生活の質を高めるためにはサポートする側の技術を高めることが必要です。このセミナーはポジショニングの目的を学んだうえで、考え方、姿勢が体に与える影響、姿勢管理について学べる内容です。

  • 対象者

    すべての医療・介護関係者  基礎から学びたい方、スキルをアップしたい方 職種は問いません

  • 講師:伊藤 亮子氏

  • 【略歴】

    自由学園を卒業後、デンマークへ体操の勉強のために留学。平成1年(1989)年以降ドイツへ留学。平成5(1993)年に体操指導者、平成6(1994)年には理学療法士の国家資格取得。身体障害児のための養護学校に5年間勤務し、平成13(2001)年帰国。 現在、社会福祉法人 三育福祉会 障害者支援施設 シャローム浦上台、特定医療法人財団 健和会 補助器具センター、医療法人財団千葉健愛会 あおぞら診療所 ケアラーズジャパン(株)まちのナースステーション八千代 にて非常勤。平成12(2000)年 ボバース 小児セラピスト資格をドイツで取得。平成13(2001)年 感覚統合セラピーコースをドイツにて修了。平成15(2003)年 福祉用具プランナー 資格取得。平成16(2004)年 日本の理学療法士免許取得(審査により)。平成17(2005)年2月~平成20年4月 キネステティクス・ミニコース・ベーシックコース・アドバンスコーストレーナー資格を取得し、平成21(2009)年4月までキネステティクス・トレーナーとして活動。平成23(2011)年1月 フェルデンクライス・プラクティショナー 資格取得

  • セミナー時間

    7月6日(土)10時00分~17時、7日(日)9時~16時
  • 持ち物

    動きやすい服装でお越しください(ジーンズは不可)

  • 参加費

    受講料:23,100円

    昼食代:1,980円(990円×2食分)

    宿泊費:7,700円(一泊朝食付)※当日、宿泊を希望される方

  • セミナー料金の支払い方法

  • セミナー料金は「受講案内」がお手元に届き次第、受講案内にあります方法で納入をお願い致します。尚、ご入金はセミナー開催日の5日前までの事前振込みをお願い致します。当日現金での支払いは受け付けておりません。

  • 受講のキャンセルについて

  • ・お取り消しのご連絡は必ずメールまたはファックスにて(一財)農村保健研修センターまでお願い致します。

    E-mail:kensyu.c@sakuhp.or.jp・FAX:0267-82-5801 なお返金額はすべて振り込み手数料を差し引いた金額となります。

    ・開催日の前日、当日の取り消しの場合、参加費の返金はできません。また、料金未入金の方で前日、当日の取り消しの場合は請求額の全額分のキャンセル料が発生します。

  • プログラムダウンロード
  • 専用お申込みフォーム